Hanamam Happy-day's
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいりました 
今朝は38度の熱のまぁたん
やっぱりあれかなぁ・・・と、不安げに病院へ・・・
まずははぁちゃんの診断書を書いてもらい、次はまぁたんの番です
やっぱりそうでした。ヘルパンギーナでした
「まだ初めのうちだから~これからだよ」と先生からコメント・・・
まぁ、まぁたんは体力もあるし、元気だし、食欲もあるから~っとおもいました。

家に帰り、一眠りしたまぁたんとお昼です。
いやいや、高熱があるとは思えない食欲ですこれなら大丈夫
このときまでは思っていました。

しかしだんだん様子がおかしくなり、愚図り出した。
ダッコ~っと言われ、ちょっとダッコし、ゴロンってしてきなぁっと布団へ・・・
完璧に寝てしまったので、寝室に移動。

内職をもくもくとやっていると、「ウグ~~」っと変な声が・・・
やべ~吐いたかぁ
っと、ベットに行ってみると・・・
痙攣を起こしていました
ウグ~・ウグ~っと息も出来ず、真っ青になってる我が子。
さっきまで元気に遊んでいたのに・・・
どうしよう、このまま意識がなくなったら
このまま元気な姿がみれなくなったら・・・
など、いろいろ頭を駆け巡った

でも、はぁちゃんが赤ちゃんの頃、友達に「痙攣を起こしたら、こうするんだよ」と、注意事項をたくさん聞いていたし、身近でそんな経験をした子がいたので、いろいろ処置の仕方を勉強しておいたのだ。

気が動転しながらも、「体を動かしちゃいけない」「時間をみておく」「高熱が出てるからだ」「体をさするくらいなら大丈夫かな」など、自分に自信を持つんだ!と、言い聞かせた。
1・2分だっただろう・・・フっと痙攣がとれ、グッタリした我が子。
顔も手も足も真っ青だった。
ひとまず、はぁちゃんに「まなたんって呼んでて」と支持。
ママは急いで救急車の手配。
ここでパニックっちゃいけない!!
ゆっくり大きな声で住所に名前、状況に症状・・・
いやいや、今考えると、すごかったなぁ 笑

今まで救急車の音ってすごく怖かった。今日は初めてその音で安心感を覚えた。
5分くらいで救急車が到着救急隊の人が入ってきたときは、もうガクガク震えていた。
冷静の裏側にやっぱり自分ひとりで不安だったのもありました。
下の階に友達のみっちゃんがいます。そばにいなくっても、頼りになる友達が下にいるってだけで、心強かった。
外に出ると、自然とみっちゃんの家の方を見上げた。
すると、やっぱり、みっちゃんが顔を覗かせていてくれた。
まぁたんが高熱だって知ってたから、心配で見ててくれたのだ。
「痙攣起こしちゃったから、病院行ってくる」
とだけ言って、救急車に乗り込んだ。
安心したのでしょう。涙が出てきました。
そして病院へと搬送されました。
中では血圧や脈拍、体温などはかってました。
手を握ると、冷たくなって青い小さな手。頑張れ、まぁたんっと心の中で叫んじゃいました。

ちなみにはぁちゃんもママもまぁたんも、救急車初体験でした。
(もう二度と乗りたくないけど・・・)

病院に着くと、ギャ~ギャ~泣いているまぁたんを見るなり、「大丈夫ですよ。泣いてるから」と先生。
痙攣を抑える薬を入れてもらい、説明を聞きました。
その頃はもうママの腕の中で安心したまぁたんは、寝たふりをしていました。
よかったぁ、寝たふりまで出来るようになって・・・と、安心。
しばらくすると、説明どころじゃないくらい、また泣き出した。
お茶飲む~ってね 笑

会計の途中、自販でジュース購入。しかも!コーラ飲む~って騒いでるし 笑

片手にコーラ。片手にラムネ・・・食いしん坊のまぁたんに戻りました。
先生も、よかったね~コーラ飲めてって笑ってました。

はぁちゃんはというと、救急車に乗ったとき、正座してもいい?だの、靴抜いていい?だのと、行ってたけど、家を出る前のすばやい行動。
テレビとビデオ消して!靴下履いて!
ママの支持通りに動き、病院ではジ~っとまぁたんのそばで、ママの荷物を持ったり、まぁたんに声をかけたり、きっと、冷静にいられたのは、はぁちゃんがそばにいてくれたからでしょう。
今日はメチャクチャ見直しました。

さて、今はというと、40度近くまでまた上がってしまった為、解熱剤でおさえ、今、2回目の痙攣の薬を入れたところです。
熱もなく、スヤスヤ寝ています。

はぁ、もう二度と、あんな真っ青な我が子を見たくないです。06-06-16_15-59.jpg

痙攣後、薬局で・・・元気になったまぁたん。
スポンサーサイト
またかよぉ
火曜の晩から熱が出た原因は・・・
ヘルパンギーナでした
幸い、今日から熱が出なくなり、来週早々には幼稚園に復活できそうです

昼寝もし、まだ眠くないはぁちゃんは、パパと一緒にアイスを食べたり、モクモクと食べてました。
ただ、今は喉の水泡がやぶれ、それの痛みだけらしい・・・

しかし突然起きたまぁたん。
体が熱い!!
熱をはかると・・・38.4度でした。
まじかよぉ!!いったい今月は看病を何回すればいいんだよぉ
どうか、明日病院に行った時、「ヘルパンギーナです」と「アデノウィルスです」って言われませんように・・・
もうウィルス系は飽きました
やっと・・・
あのアデノウィルスとやらにやられ、こう5日間
39度以上の熱がこんなに続くなんて~ひどいウィルスだ
昨日の夜は38度の熱があったものの、今朝から下がりました。
いつもいっている病院に変え、見てもらうことに

しかしまだ駄目らしい
水曜にもう一度って言われちゃいました

はぁ、明日から行ってほしいなぁ・・・幼稚園に!
まだまだ続く・・・
もちろん今日も39度の熱
血液検査だけは嫌がっていたはぁちゃん。
今日もやられました 笑
そして喉から粘膜をとられ・・・

いつもの病院じゃないところだったので、先生も感心。
「よく我慢したね~。普通泣いちゃうんだけどね」と・・・
はぁちゃんは鼻高々です 爆笑

さて、結果は・・・
アデノウィルスでした

検査もよく頑張ったので、ご褒美にポケットティッシュを買ってあげました。
なぜティッシュかって??

先日ティッシュケースが見当たらなくなり(まぁたんが隠したのでしょう)、おねだりをされていた。
でも小さいサイズがなかなかない
仕方ないと、ママが手作りをしました!!しかも手縫いで 笑
06-06-01_23-38.jpg

06-06-01_23-40.jpg

残り少なくなった理由と、これに早くティッシュを入れたかったようです。
なにげに力作なんですよ 笑
発熱
昨日のこと・・・
幼稚園から帰ってきて、公園へ・・・近所の友達と一緒に行きました
本当は、下の階のあ~ちゃんと一緒だったんだけど~歯医者さんで号泣し、疲れ果てちゃったみたい 笑

駄菓子屋により、オヤツを買って・・・
公園には幼稚園の友達もたくさんいました。
5時になり、帰宅。お風呂に入ろうと、はぁちゃんの体を触ると・・・発熱39度近くまで上がりました。

今日は幼稚園をお休みしました。
病院へ行こうとしたんだけど~休みのところが多くて・・・午前中は行けずに終わりました
ただ、本人も「ママ、大丈夫みたいだよぉ」なんて言ってるから~、様子をみようと思ってしまった私がバカでした

お昼過ぎからグングン熱が上がり、また39度近くまで
さすがのはぁちゃんも寝込みました
やっと見つけた病院に行くと、まずは血液検査
ジッと我慢したはぁちゃんは偉かった!!

結果は風邪ではないですね~。明日まだ熱が下がらないようなら、アデノウィルスの可能性があるので、またきてください。
でした。
は~~、また流行り病をもらったようだ
どうかまぁたんにうつりませんように・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。