Hanamam Happy-day's
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
6月に♪
遅い朝食をとり、ダラダラしてました。
そして、昼過ぎに近くの駄菓子屋でオヤツタイム。

3時くらいになり、帰っていきました。
次回は6月に牧場に行く予定です。
行動派のママたち・・・・たくさん、遊びますよぉ!!

梅雨入りする前にいかないとなぁ・・・と、計画中です。
スポンサーサイト
発表会
私は朝から布団干しや洗濯、掃除。
昼過ぎにそば屋からヘルプの電話
少し手伝い、買い物へ・・・

8時過ぎに皆が到着し、そこからご飯です。
バタバタ騒ぎ、寝ることになったのは11時過ぎ。

明日は早めの帰宅らしく、どこにもいけそうにありません。
ママたちは夜な夜な、しゃべり続けたけどね 笑

発表会では、3人とも(まぁたんはママとお留守番でした)、良い子だったらしく、夢を見ていた時間もあったみたい。
でも、騒がれるなら、寝てもらったほうがよかったかな??
バレエなんてなかなか見れないから、皆、良い経験だったかな??

しかし、やりたいと騒ぐ者は誰一人いませんでした。 笑
お墓参り
今日ははぁちゃんたちはお墓参りにいきます。
私は朝から用事があり、欠席
お墓で従姉たちと合流し、広場で遊んできたみたい。

明日は皆でバレエの発表会を見に行くようです。
お母さんの従姉がバレエの先生なんだって

え?私??
木曜からの疲れと、昨日、泊まっちゃったから~家に帰りました。
明日の晩から、今度は我が家でお泊りです。
遠足
今日は遠足天気も最高です
そして今年はぁちゃんと一緒に行く、最後の遠足
本当は、まぁたんも連れてきてもよかったけど、二人で楽しもうと置いてきました。
まぁたんは来年から3年間、一緒に行けるからいいよね~ 笑

さて、行き先は東武動物公園です。
8時に園に集合し、8時半には出発。
ママたちは9号車のバスに乗り込みました。ここには、はぁちゃんのクラスと年中さんのママが乗り込みます。
乗り込んだものの、すぐには発車はしません。他のママたちがゾクゾクと乗り込んできました。
すると、どこかであったことのある人が、私を見て斜め後ろに座りました。
ん~どこで会ったんだっけなぁ。誰だっけなぁ
普通なら、目をそらし、前を向いてしまうけど、どうしても目をそらせない。そして相手も何かを言いたそうに私をみているじゃん
でも、しばらく見つめあって、思い出しました。
ここで会った人のことは、「続きを読む」をクリックしてね♪長くなるから・・・ 笑

動物園に到着し、クラス別で動物を見学。
サル山や、ペンギン、ライオンにトラ・・・
トラのところでは、なんとも怖い目でママたちを見てる。
近くに寄れず、離れてみていると、近くにいた人に向かって、いきなりオシッコを引っ掛けてきました。
もう爆笑です。
「きゃ~なに~~」と騒いでるママ。私は爆笑です。
なんてやつだと思われたでしょうが、メチャクチャおもしろかったのだ 爆笑
もし、私がひっかけられたらって??
それでも爆笑していたに違いない!!こんなおもしろいネタ、なかなかありませんからね 爆笑
見学が終わると、またまたクラスごとにお弁当です。
お弁当を食べ、オヤツを食べ・・・
今年最後だからと、仲良しチームで回ることにしました。

ジャットコースター好きの私。気の乗らないはぁちゃん。
ジェットコースター好きのかえちゃん。気の乗らないママ。
丁度いいじゃん!子供をとりかえましょう 笑

しかし、かえちゃんママも頑張り、一回目は乗りました。
私はみづちゃんと一緒にのり、はぁちゃんはみづちゃんママと観覧車へ
るなちんと、るなちんママも一緒に乗り込みます。
キャ~キャ~いいながら爆笑していました。

あっという間に終わってしまうのが汚点。はぁちゃんたちの待ち時間、かえちゃんとるなちんはもう一度乗りたいと・・・
「かえちゃん、はるちゃんママと乗ってくればいいじゃん!」とかえちゃんママ。
どうも気持ち悪くなったらしい・・・・
二度目はかえちゃんと私。るなちんとるなちんママと乗ってきました。

しかし、はぁちゃんとも一緒に乗らなくっちゃなぁっと思いつつ・・・

「ね~あっちにバイキングがあるから~あれなら乗れそうじゃない?」とかえちゃんママの提案。
「はぁちゃんも乗れる~~」と張り切って場所移動
両サイドの一番後ろを陣取り、手を振る余裕があったのは、初めだけ 爆笑
はぁちゃんの顔は引きつり、しかし、ママの注文には答えないとっという責任感。
一番上に到達した時に私の方を向き、記念撮影。

そしてかえちゃんたちが一番上に到達した時にも記念撮影。
なんともすばらしい写真が撮れました 爆笑

時間があまりなく、これで乗り物は終わり。
帰る時間です。
バスまでの道、「はぁちゃん、また乗ろうね」というと・・・
「もう乗らないよ」とキッパリ
しかし、大爆笑できた一日でした。

そして家に到着したのは5時過ぎ。
そこからまぁたんを迎えに行ってきました。
今日は実家にお泊りです。
いや~昨日から疲れました20070502001811.jpg

[遠足]の続きを読む
忙しい一日
今日は忙しいですよ~
朝からバタバタです。
掃除に洗濯、仕事の納め、はぁちゃんを午前中に迎えに行き、そば屋へ行く。
そして明日、遠足のため、まぁたんをママの実家まで送りに行く
4時近くに到着し、買い物へ行き、そのまま帰宅・・・
家に到着した時は7時になっていました。
なかなかはぁちゃんと二人になることがないので、今日は二人で夕飯を食べに行くことにしました。
何にしようかぁっと、相談しながら帰ってきました。
本当はクルクル寿司にしようと言っていたけど、そんなのはいつもいける。二人じゃなきゃいけないところにしようと、考えなおし・・・
ママは久々、もんじゃが食べたくなり、提案・・・
はぁちゃんはすんなりOKしてくれました。
はぁちゃん、もんじゃ初体験です。
鉄板を目の前にしてはしゃぎまくり
もちろん、はぁちゃんにもやいてもらいました。
自分で作ったもんじゃの味は・・・
「ママ~これやばいね超おいし~よ」でした。
やっぱりママの子。もんじゃ好きだよね~
これで一緒にもんじゃに行ってくれる人が増えました 笑
明日は遠足。メチャクチャ早い出発なので、早めに寝ます。07-04-26_19-31.jpg

絶対、許さん!!
月曜に義父の一ヶ月に一回の病院でした。
「先生に毎日血圧を測りなさいって言われたよ」と義父。
ならば、私が買ってあげるよぉ!と気前の良い嫁

今日、その血圧計を買いに行ってきました。
義父にそれを渡し、3人で買い物へ行きました。

久々、行ったスーパー。最近来てなかったので、はぁちゃんたちも楽しそう・・・(いつもは近くの安いところに行ってました)
今日に限って、まぁたんも歩かせ、いつもならカートに入れちゃうのに・・・
そして今日に限って、二人で御菓子売り場に行くことをOKしてしまいました。
それがいけなかった!!

チラチラと、子供たちを確認し、こちらに向かってきたのを確認!
はぁちゃんとまぁたんは、ちゃんと手をつないでいました。
しかしはぁちゃんの様子がおかしい・・・
「どうしたの?」と聞くと・・・
「ママ、変なおじいちゃんがね、シッポ(男の人の大事な部分)を出してる人がいたんだよ」
は?それは本当の話??何度も確認。でもそんな嘘をつく子ではありません。
その場所に戻ろうとすると「ママ、やめなよ。怖いから」と、はぁちゃん。
しかし、そんなやつを野放しにしておくことは出来ません
御菓子売り場に戻った時には、もういませんでした。
近くにいた店員にそのことを伝え、また店内をフラフラ見て回りました。
それでもその人はもういませんでした。
そりゃ~そうでしょう。子供が去って、親の元へ行ったからには、チクルに決まってます。逃げるに決まってます
しばらくすると、店員が戻ってきて
「実は去年の今日、同じようなことがあって・・・」と説明。どんな人かとたずねるけど、私は無理にはぁちゃんに聞かず、気をつけてくださいとお願いをして、買い物を終了させた。

車の中で、まだ様子がおかしい、はぁちゃん。
「怖かったね~ごめんね~」と言うと、はぁちゃんが号泣を始めて。
当たり前です。まだ5歳の子供に自分の大事な部分を見せ付けて店の中では一切涙を見せなかったはぁちゃん。偉かった!
はぁちゃんを抱き寄せ、20分近く泣かせてやりました。
もちろん、私の目にも涙がいっぱい

やっと落ち着いてきたはぁちゃん。家に着いてもまだブルー。
どうしよう・・・母として、どうしてやればいいのかなぁ・・・
はぁちゃんは大事な部分を見て、泣いたのではないみたいだ。
そのオヤジの表情が怖く、自分たちが狙われてる・連れて行かれちゃうかも!っという恐怖感からだったようだ。
「はぁちゃん、ママもね、学校行ってた時、チ○コ見せてた人がいたんだぁ」「そうなの?ママはどうしたの?」
「なにやってんだよぉ~~!ね~みてごらんって友達呼んだよぉ」

「もしママが近くにいたら、どうした?」とはぁちゃん。
「テメ~、なにやってんだよ!って怒ったよ」「ふ~~ん」
「ママだから言えることだよ。はぁちゃんはその人から離れて、ママ~助けて~~って大きな声でママを呼ぶこと!」と注意しました。
「今日、はぁちゃんが怖い目にあったのは、ママのせい?はぁちゃんのせい?」と、はぁちゃんはたずねます。
「今日はママのせいだよ。はぁちゃんは妹を守ろうと、頑張ってくれて、ママは嬉しいよ。でもね・・・」と言葉を続けようとすると・・
「はぁちゃん、わかったよ。ママが買い物であっち行ったら駄目!こっち行ったら駄目っていってる意味が!怖い人がいるからなんだね」

まさかはぁちゃんからこれから話そうとしたことを言われるなんて・・・
「はぁちゃん、今日は本当にごめんね。これからずっと、ママとパパではぁちゃんとまぁたんを守るからね!ママは二人を離さないからね」と、またまたはぁちゃんが号泣をしてました。

しかし、この程度のことでよかった。幸い、はぁちゃんは落ち着きを取り戻し、歌をうたったり、食欲もある。一人で寝ることもできたので、一安心。
しかし、もう二度と、あのスーパーへはいかないという。そしてママの体験談から電車にも乗らないと・・・

自分の子は当たり前だけど、小さい子の心を傷つけるようなやつは許せない!今度、そんな場面を見たら、とび蹴りは当たり前大事な部分を切り取ってやる!!絶対に!!

ちなみに・・・まぁたんは全然気づかず・・・狙いははぁちゃんだったようです。5歳くらいの子供のいる皆さん、気をつけてください。
私もですが、油断してました。
ウチの子は大丈夫だろう・・・甘いです!
どこかで狙われてます!子供の心が傷つく前に親が目を離さない!
私ももう二度と、子供たちだけでフラフラさせません。
潮干狩り
今日は待ちに待った、潮干狩りの日
なんとも潮干狩り日和のさむ~~い日でした 笑
しかしこんな天気にも負けず、朝は6時に出発!この天気のお陰でこの時間に出発できました。

さて、今日はママの悪友、まりちゃんファミリー(けんパパ・ち~姉・か~姉)とひろちゃんファミリー(たかパパ・み~ちゃん・たっくん)。
どうでしょう。かなりの女系軍団
12人集まって、4人しか男はいません

朝9時過ぎに到着し、潮が引くまで2時間半もあります。
子供たちをつれ、裏の公園に行ってくれたのは、たかパパ
そしてまぁたんの面倒を見てくれたのは、けんパパ
たっくんのお気に入りになってしまったのは、我が家のはなパパ
かなり役割分担がはっきりしてました。


さ~潮干狩りのできる時間になりました。
20070426001159.jpg

ココにプラス、カメラ係りの私と、たっくんをおんぶしてビデオ係りのひろちゃん。パパたちは後から小さくなって?着いてきます 笑

アサリをまいているお陰で、どこを掘ってもアサリ
こっちを掘っても、あっちを掘っても、アサリ
20070426001353.jpg

ま~たん、いつもは砂遊びなんてしないのに、今日は真剣!!
「まぁたん、いっぱい取るからね!」
20070426001435.jpg

はなパパはというと、と~~く離れた場所で、ハマグリを獲ってました。
まりちゃんとか~姉・はぁちゃんにみ~ちゃんはパパを目がけ、とおくに行ってしまいました

約2時間、中腰で頑張りました。
はじめにダウンしたのは、やっぱり小さい子供たち!
まぁたんとはぁちゃん、み~ちゃんが「さむいよぉ~~」と言い出した。
先発で3人を連れて退場したのは、私

足を洗い、着替えさせてる途中に、皆が戻ってきました。
我が家は4キロ!まりちゃんとこは6キロ!ひろちゃんとこは5キロとかなりの量です。
しかし、ここはキロ数ではなく、網にパンパン入れば、OKらしいので、きっともっと入っていたでしょう。

全員着替え、お腹がペコペコ。やっとランチです。
近くのファミレスへ
腹ごしらえをし、気持ちよく家路に・・・
もちろん、帰りの運転手は私眠かったぁ。(各ファミリーごとに車をだしました。まりちゃんも運転手です)

途中のサービスエリアで解散をしました。

我が家のパパはあまりこのメンバーを会うことはなく、なかなか参加していませんでした。
しかし、パパの口から・・・
「今度はさ~夏に海でもいって、スイカ割りでもさせてやろうぜ!」と提案!!
とても楽しかったようです。当たり前です。
私の悪友に変なやつはいません人の気分を悪くさせるような人もいません
と、今度は海の前にバーベキューをやる予定。これはけんパパの提案。
いやいや、悪友結婚してファミリー全員で出かけるのが始めてだけあって、すっごく楽しかった!!また行こうぜ悪友!!

20070426002519.jpg


家に到着し、すでに車で移動中に砂抜きしていたので、ハマグリを食べる事に!!
いや~なかなかおいしかったですよ。
20070426002639.jpg

コンロで焼きハマ大会が始まってしまいました。
まとめて・・・
あっという間に一週間がたった
月曜日ははぁちゃんのピアノです
この日はオンプを自力で読み、ピアノを弾いたらしい
宿題が出ていたので、チラッと見てみると・・・
ト音記号からヘ音記号にかわっていくみたい
しかし、子供の脳みそはすごいから、きっとすぐに覚えてしまうのだろう・・・教えるのに時間がかかりそうだわ

さて、火曜日。この日は幼稚園。
年長さんでの始めての保護者会です。ママたちの顔を見ても、半分以上は知らないもちろん、子供たちもしらない
ちょっと不安なスタートです。
でも~私って、スタートはいつも不安どうにか過ごしちゃうんだけどね~
さ~役員決めです。
もちろん、気持ちよく受けてくれる人なんていません
何度も先生がママたちの所を周り、4人、決まりました。
私の受けられない理由は、面倒だからとか、不安だからというものではないのだ!!
我が家のパパは土曜も出勤。日曜しか休みがない。
幼稚園行事はバザー以外はすべて土曜や普段の日。
日曜しか休めないパパは、土曜に行う参観日にも出れず、運動会にもでれないのだ。
「はぁちゃんのパパはどうしてきてくれないの?」と言っていた時もありました。
そして私の第一のネック!!
それは運動会の当日準備朝早くから暴れん坊のまぁたんを連れて、校庭で用意なんて出来ないのは目に見えている。
ここで、パパでも休みなら~まぁたんだけでもパパに預け、準備に専念できる。
準備をしないで子供を追い掛け回し、もしくは、準備に気を取られ、まぁたんが怪我をしたなんてことになったら、たまらんのだ!!

そんなわけで、「先生、来年からは絶対に協力します。なので、今回は本当にごめんなさい」と謝りました。
しかし、先生も容赦しません。それでもお願いできませんか?と言う。

それが引っかかっていた私は、友達と話していたとき、かなりの無責任発言をしてしまった
そのママたちには絶対、「こいつ何言ってんだ!」と思われたに違いない。
後日、誤りのメールをしました。

この日、私はこれから自分の発言に責任を持たないといけないっと、反省しました。(ごめんね~~
こんなに大人になっているのに、しばらくの間は自己嫌悪

でも、こんなことがあって、ものすごい勉強になりました。
私がまぁたんの時の役員決めの時、困っている人がいたら、絶対に私がやってあげようと!!
ただただ、逃げようとしている人にはやってあげないけど・・・

私もそんなことを言ってあげられなくなってるかもしれない。
それでも、役員にはならなくても、お手伝いに行ったり、手助けはしてあげたい。もちろん、今回の役員さんにも同じこと!
私のネックは運動会だったんだから!!
普段の日にやるイベント事の手伝いは引き受けるつもりです。

しかし、どうなんでしょう。どこの幼稚園もこんなに役員決めは大変なんですかね~。揉め事が嫌いな私にとって、これはかなりの苦手分野でした。
すっかり長くなったので、水曜からのまとめは後日にしようと思います。
体操教室体験
今日、体操教室の体験に行ってきました。
お友達が始めたというので・・・
とても仲良しなので、こうゆう場所で一緒に習い事もいいかなぁっと
体験最中、二人は仲良くやっていて、しかし、それぞれ真剣。
おしゃべりしたりもせずに、モクモクとやってました。

一緒に来る、一緒にレッスンをしているという楽しさがあったのでしょう。
そしてなにより、はぁちゃんは体を動かすのが大好き
楽しいに決まってます。

終わってから、「はぁちゃんもやりたい!!」と。
そんな返事が返ってくることは、わかっていました
帰り道、絶対にいれてやろうと決めたものの・・・

私は小さい頃から、なにもかも中途半端で、なんの特技もなく大人になってしまいました。
だから習い事をさせ、努力させ、最後までやらせるという気持ちでピアノにした。
はぁちゃんに体操をやらせるのは簡単なお話。
私は友達と仲良く通えて、はぁちゃんに楽しい思いをさせてあげたい。そんな気持ちでいました。
もしかしたら、それでもいいじゃないか!子供が喜ぶんだから!と、言われるかもしれない。
でも私、心を鬼にしました。

「はぁちゃん、ピアノと体操、同じくらい頑張れる?」
「やりた~~い」
この返事で気持ちが固まりました。

「やりたいのはわかるよ。だって好きだもんね。でもね、2つとも頑張れるかって聞いてるんだよ」
「わからない」
やっぱり・・・・
「じゃ~さ、今は一生懸命、ピアノをやってみて、まだ力が残ってたら、体操をやれば??」
「う~ん。あ!ピアノの宿題、忘れてた!早くやらないと!!」
「そうだよね~。宿題やったり、練習やったり、まだ慣れてないから、やっぱり体操は夏くらいに考えようね」
「わかったぁ!!!でも、はぁちゃん、絶対体操もやるからね!」

私の子供のころだったら・・・恐らく泣き叫んでいたでしょう。
お金がかかるという問題よりも、楽しいから始めるという問題よりも、
私は、はぁちゃんには一つのことを最後までやりとげることを教えたかった。

そんな姿を見たら、やらせちゃいたくなったけど・・・
ここで、私が曲げてしまったら、はぁちゃんのためにはならない!
はぁちゃんを信じて、余裕が出来たら、体操は絶対にやらせてあげようと思いました。

この時点で、私を抜いて、大きく成長しつつあります。
大きくなって、はぁちゃんの特技は?って聞かれたとき、自信をもって「ピアノです」と言えるようになって、今以上にママを追い抜き、立派な大人になってほしい・・・

今日の決心は、中途半端な私にとってとても辛かったです
楽しければいいじゃ~~ん!の私には・・・
でも、これで私も親として一歩前進できたかなぁっと満足です。 笑

なにより、はぁちゃんのたくましい、聞き分けの良い姿が見れて、涙が出ちゃいそうです。



幼稚園開始!
やっと?終わった春休みとは言うものの、これからまぁたんのお世話係りがいなくなってしまうのだ 泣

朝からバタバタと用意をし、今日は同伴で幼稚園にいきます
まず到着してからの確認は・・・部屋がどこになるかを確認
去年は二階のお部屋だったけど、今年は一階のお部屋になりました。
あ~ちゃんやかえちゃん・るなちんも隣になり、はぁちゃんも一安心。
そして担任の先生
いろんな先生が部屋の前にいて、どれがどれだかわからず・・・
しかし!!去年と同じ先生になりました。
正直、去年は凹みました。
新任の先生で右も左もわからない先生しかし、はぁちゃんの前では一度も愚痴ったことはありません
参観日も他のクラスよりかなり早く終わってしまったり、緊張しすぎて紹介しなければならないものを忘れたり・・・
「大丈夫かなぁ・・・」と、これが本音でした。
半年が過ぎた頃、その先生もグングン成長し、不安より、今度は応援するようになっていました
幼稚園全体から気に入られている先生に担当を持って欲しいというのも正直ありました。
その子の得意分野を見分け、不得意な部分を直してくれる、そんな先生。でも今年は担任を持たず、主任になり、園全体を見る役目についたようです。

でもそれは正解!!
と、私は思いました。
初めて担任を持った先生にキチンと指導し、全体が同じサイクルで、同じペースで動いていかなければならないと思う。
このクラスだけ早くて、このクラスは遅い。
ランクをつけられてしまっては、子供もだけど、親だって腹立たしいに違いない!!

春休み終了間近に「同じ先生ならいいね~」とはぁちゃんと話していました。
はぁちゃんは他の先生でもよかったみたいだけど、とりあえず喜んでました。
関係ないまぁたんまでも「ニコニコ先生が大好きだから、よかったぁ」と言ってました。

厳しいしつけは無理そうだけど、歌をたくさん歌って、楽しい一年が送れそうです。


夕方から久々のかえちゃんが遊びにきました。
二人はキャ~キャ~言いながら、楽しそう・・・
ママたちもくだらない話に盛り上がりました。
幼稚園の話が4分の1。 笑
子供の話が4分の1。 笑
半分は自分達の話でした 笑
夕飯も食べていないのに~かえちゃんを送って帰ってきたのは、8時半。
いったい、何してたんだろう・・・ 爆笑
補充
本日、マツゲの補充日
今日はるなチンママと一緒です
一人がやってる時、やってない一人が子供たちを見る。
2時間近く、子供たちが仲良く遊んでるわけがありません
ケンカもして~泣いた子もいて~怒られた子(はぁちゃん)がいて~
さすがに我慢してたけど、ブツリと切れて、怒鳴りちらしてきました。
もちろん、家でも再度の説教家では怒鳴ったりはしません。
どうして怒られてしまったのかをはぁちゃんなりに考え、言わせ、それにたいしての説教です。(くどいことしてるかしら? 笑)

マツゲの補充を終え、るなチンママも私もバサバサマツゲになり、ランチへ・・・
もちろん、その頃には子供たちは仲良し
プレイルームに行き、子供たちを放しました。
そこには、おままごとセットに滑り台。ボールプールが設置。
車のおもちゃもあります。
するとどうでしょう子供たちが遊ぶボールプールに誰かのパパが寝ています。
「あれ、どう思う?」とるなママに・・・
るなママ、しばらく答えられないくらいに見とれてました。 笑
考えられない!!かなりの非常識!!二人でブーイングです。
しかし、寝ている本人は・・・・気持ちよさそうというか、私からしたら馬鹿丸出しって感じでした。
格好良いとでも思っているのかなぁ・・・
子供たちはそんなこと気にしないで遊び出しました。
すると、私とるなママの間をボーリングのピン(プラスチックの)が飛んでいきます
誰にも当たらなかったから良かったものの・・・
そうです。その非常識パパの子供です。
我が子なら、その場でビンタ一発のゲンコツもプラスされ、その場から退場です。
それを何も言わずに帰っていったバカ親・・・・どう思いますか??
ケンカしても、意地悪しちゃっても、非常識なのは許せません
しかし、我が子もいきなり・・・
「るなチンちって貧乏?」とか聞いてるし・・・・参った
まぁ、主語が足りなかったんだけど、昔、貧乏・大臣・大大臣とかってやらなかった??
それの貧乏?って聞きたかったらしいけど~
なんて無礼者だって思っちゃったよぉ

さぁ、明日から幼稚園が再開です。
るなチンとも夕方バイバイし、明日の準備をしなくっちゃ!!
久々の幼稚園準備。絶対、忘れ物がありそう・・・
そしてなにより、担任の先生にドキドキ
まぁ誰でも良いといえば良いけど・・・・新人の先生はもう勘弁してほしいなぁっというのが本音かなぁ・・・
頑張ってる姿は素敵だけど、ちょっと心配もあるしなぁ・・・・
クジ運が悪い、私・・・はぁちゃんはそんなこと無いけど、私の方が強そうだ!!
はぁちゃんが楽しい一年を過ごせる先生でありますように・・・
そしてわがままを少しでも直してくれるような先生でありますように・・・
ピアノ
今日はピアノの第二日目
金曜も驚かされたけど、またまた今週も驚きました。
今週は『ちょうちょ』を両手で弾いてきたらしい・・・
左はまだソの音だけなんだけど、同じ拍子で上手に弾いてくれました。

恥ずかしそうに、自信満々に、はぁちゃんはパパとママの前で立派に弾いてみせてくれました

次回のピアノが楽しみなはぁちゃん。
宿題があったらしく、まじめな性格のはぁちゃんは、寝る前に・・・
「ママ~大変。宿題やってないよぉ」と・・・
「大丈夫だよ。今度のピアノの時までにやっていきな!」とママ。

オンプもドからソまでの勉強をしています。
ト音記号の練習もシッカリねまだ5歳の娘にト音記号のウンチクを話してみたら・・・
首をかしげていました 笑

音楽が大好きで、学生時代、音楽が得意教科だった私・・・・
ウンチクなら任せて~って感じです 笑
それを聞かされるはぁちゃんは、たまったもんじゃありません。 爆笑
ピアノ初日
待ちに待ったピアノの日。
はぁちゃんは待ちきれません。
行ってきますと言って、やる気満々で入っていきました。

ママはその間、ドキドキ・・・

レッスンが終わったはぁちゃんは目が輝いてました。
ピアノノートを見せてくれて、今日は『かえるのうた』を両手でやったんだよと、自慢げに・・・
左手はソの音だけやったようです。

家で、やってくれました。
上手にできてます。
たった一つの音と一緒に弾いてるだけなのに、ママには立派な曲に聞こえますよ
ママの夢、はぁちゃんが絶対にかなえてください。

そして大きくなったら~はぁちゃんのピアノに合わせて、歌っちゃおうかなぁ・・・

ピアノの話をしているはぁちゃんは、本当に素敵な目をして、素敵な顔をして、習わせてあげて本当によかったぁっと思います。
これだけ喜んでくれてるなら、きっと、今はドンドン吸収し、上達するでしょう。
しかし、いつかぶつかる壁・・・その時はママのムチもあるだろうけど、一緒に乗り越えてあげたいなぁ・・・
期待してますよぉ。
ゆうたんとるなちん♪
今日はゆうたんとるなちんが遊びに来てくれました。
公園でも~っと話していたんだけど、寒い
そして天気も良くないなので、我が家へきてもらいました。
今日は ゆうたん・しん君(ゆうたんのお兄ちゃん)・るなちん・ななたん(るなチンの妹)がきました。
しん君を先頭に皆でトランプやったり、レストランゴッコしたり・・・
しか~し、やっぱりななたんが・・・
ななたんも強くなりました。それでも入っていきます。
はぁちゃんに遊んでもらったり、ゆうたんもダッコしてあげてました。
るなチンとまぁたん・・・このコンビは・・・ 笑
でもやっぱりそこはお姉ちゃん。ちゃんとこのコンビもななたんと最後には遊んでいました。

途中、雷がなったりと、怖がっていたけど、キャ~キャ~声を出して、またまた楽しそうでした。

子供たちで遊んでくれたので、ママたちものんびりおしゃべりが出来ました。
進級して新しい友達の話やら先生の話やら・・・毒舌トークもありました。 笑
まぁ、はじめの印象とは違う人も多いから・・・・ 笑
こう見えて人見知りの私にとっては、またもや苦の生活が始まるって感じです。 笑

6時近くになり、帰るよぉといわれると、子供たちは・・・
「やだ~~~」 笑
ならば我が家で夕飯でも・・・・

皆OKだったので、早速買いだし!!
簡単だったけど、パスタとサラダでおもてなし
次回はもっと立派なものを・・・簡単でごめんね~
後片付けも、るなチンママにやってもらって・・・ありがとう♪

いや~楽しい時間でした。またいつでもいらしてね~~。
私はいやじゃないからね♪歓迎しちゃいま~~す。
konaちゃん
今日はママの小学校からの大親友のまきにょ親子が遊びにきました。
実家が近いけど、なかなか会えず、子供たちが会うのは2年以上振り。
昼過ぎから、我が家に遊びにきてくれました
ママたちも久々の再会しかし、長年の付き合い、あった瞬間からベラベラおしゃべり。
通じない話はありませんもちろん、新しくお友達になった子とかの話はわからないけど、すぐにわかる。

konaちゃんとはぁちゃん、まぁたんも仲良く遊べました。
ぬりえをやったり、おりがみをお土産にもらったので、おりがみやったり、絵を描いたり・・・
子供は子供同士の方がよかったようです。

夕飯も我が家で食べていってくれましたもちろん、我が家では子供がくると、何かを作らせ、印象を深める
今日もやりました。
今日はコロッケはじめは戸惑ったように見えたkonaの顔もだんだん慣れてきたようでした。
はぁちゃんやまぁたんは何度もやっているので、スムースです。
食がすすまないと言っていて、肉も食べないと・・・・
子供にはアンパンマンのオカカのおにぎりと、コロッケ2つ(自分達が作った物)と、カツを1つ、トマトとポテトサラダ・・・
はぁちゃんはお姉ちゃん振って、たくさん食べました。
そしてkonaも全部綺麗に食べてくれました
まぁたんも最後には食べたけど、遊び食いもっと立派な姿を見せたかったのに・・・笑
ママたちものんびり夕飯を食べる事ができました。

パパとも友達のkonaママは、少しだけど、パパとも会い、帰っていきました

「またおいで」と声をかけると・・・
先日実家の前で会った時は首を振っただけだったkonaちゃん。
今日の帰りは「うん」とお返事
はなママはその言葉を聞ければ十分なんだよぉ
「はぁちゃんちに行って、また何か作りたいなぁ」と思ってくれると嬉しいのだ
どんなに面倒でも、そんな気持ちになってもらいたい。
もちろん、自分の子供たちにも同じ気持ち。
今度はまたいつ会えるかわからないけど(近々また遊びにきてね♪まきにょ)、またまた恒例でパン作りをさせてあげる予定です。

いやいや、しかし、話が途切れることがなかったなぁ・・・ 笑
思い出話じゃなく、今の話で途切れないってのもすごいことだ!!
なにげに久々会った友達って、思い出話に盛り上がったりもするけど・・・
まぁ、何年会わないでも、きっと、またこうやって話せるんだろうけど・・・だってもう25年の仲だからね♪そう考えると・・・歳取ったなぁ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。