Hanamam Happy-day's
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いらないメール・・・
人間の一生って自分なりに設計されていると思う。
私はこうだ・・・
私の場合はすでに子供を2人産んでいる。
これから子育てに追われ、悩み、そしてこの先実家の事業を継ぐ。
子供が順調に高校・そして大学などなど進学し、社会人になる。
私たち夫婦は二人でコツコツと商売をする・・・
そして老後・・・
子供たちは結婚し、子供を産み、私たちは孫を抱く。
二人で楽しい老後生活を送り、一生を終える・・・

まぁこんな平凡な一生で幸せだろう・・・

しかし今日のいらないメールで、その平凡な幸せが贅沢な幸せだと思うようになった。

まず1通目・・・友達より「本田美奈子が亡くなったんだって」というメール。若いのに病気に負けてしまったのだなぁっと思った。
そしてもう1通は・・「同僚の○○君が亡くなった」というものだった。
私の勤めていた会社の同僚だ。
この夏に子供が産まれ、やっと手に入れた幸せだったのに・・・
これから親子3人で楽しい思い出を作るはずだったのに・・・
夫婦2人で助け合い、子育てをするはずだったのに・・・
なんとも気の毒で悲しい知らせだった。
まだまだ若い同僚は亡くなる前日は後輩の結婚式に出席していたらしい。
宴会好きだったのに、体調が悪く、二次会には出席せずにかえったらしい。
なんとも気の毒でならない。
奥さんも辛いだろう・・・親として、女として、これから強く生きていって欲しい。
人間って強くみえるけど・・・メチャクチャ弱いのだと実感した。
年齢が近い人の死は、本当に怖いものを感じる。
無理は禁物。
これからは私も子供のためにも無理しない生活をしなければなぁっと思った。
同僚のN君・・・早すぎたお別れ・・・ご冥福をお祈りします・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ブログにも書いたけど
いやな偶然だけど、私も悲しいことあったよ。
歳の近い人が亡くなるってほんと怖いね。
まだ信じられないけどね。
はなままも元気出してね。
2005/11/07(月) 14:00:51 | URL | naoko #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。